CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ゴルフのスィングでの肩の違和感 62歳 男性
0

    62歳 男性 会社役員 川崎市在住 紹介により来院 

    【状態】
    ゴルフでバックスィング時、右肩の違和感。(左利き)
    1ヶ月前から腰痛。座位から立位への姿勢変化で痛みは強い。思い当たる原因なく、湿布とコルセットにて比較的改善してきている。

    続きはこちら → ゴルフのスィングでの肩の違和感

    PAOカイロプラクティック
    PAOカイロmobile


    上野・御徒町・浅草を愉しむカイロプラクター

    | 肩関節痛・四十肩・五十肩 | 17:26 | - | - | pookmark |
    数度の交通事故による頚部痛 41歳 男性
    0

      頚部痛のため来院。

      今まで知り合いのカイロプラクターにお願いしていたが、田舎に越してしまったため、どうしようかと思っていたところに偶然前を通りかかったとのこと。

      15年前から4回ほど交通事故に遭っているため、その古傷。
      首の調子が悪くなると腰も痛くなってくるとのこと。

      つづきはこちら → 数度の交通事故後の頚部痛

      PAOカイロプラクティック
      PAOカイロmobile


      | 首痛 | 11:53 | - | - | pookmark |
      ぎっくり腰から続く腰痛 40歳 女性 台東区在住
      0

        腰痛のため来院

        昨年9月にぎっくり腰を発症、その後年末に階段から落ち、同じ場所を打った。
        子供が小さいため、子供を抱きかかえたりする際などに痛みが出るとのこと。

        つづきはこちら → ぎっくり腰から続く腰痛

        PAOカイロプラクティック
        PAOカイロmobile


        | 腰痛 | 17:49 | - | - | pookmark |
        頚部痛 39歳 女性 台東区在住
        0

          寝違いと仰って、ご主人の助言により来院された。

          状態は、3日前から少し違和感を感じていたが朝起きた時点では大丈夫だった。しばらく活動してから首の痛みが強くなり、頚部を支えていないと辛い感じになったとのこと。

          つづきはこちら → 頚部痛(寝違え)

          PAOカイロプラクティック
          PAOカイロmobile



          | 首痛 | 14:05 | - | - | pookmark |
          肩関節前面の痛み 58歳 男性 神奈川県
          0

            当院併設の加圧トレーニングジムのメンバーさん。

            加圧トレーニングをはじめた動機は、健康診断で多くの検査項目の数値が悪く、腰痛もあったため。
            加圧トレーニング開始5ヶ月で、健康診断の数値で指摘されていた項目全てが標準値になり、長年の腰痛も消失したとのこと。しかし、肩関節の痛みだけは取れないため、加圧トレーナーに薦められ受診に至った。

            つづきはこちら → 肩関節前面の痛み 

            PAOカイロプラクティック
            PAOカイロmobile


            | 肩関節痛・四十肩・五十肩 | 11:17 | - | - | pookmark |
            翼状肩甲骨
            0

              翼状肩甲骨とは、腕を挙上する時に肩甲骨の内側縁が、天使の羽根のように見える症状のことです。

              つづき

              PAOカイロHP
              PAOカイロMoblile


              | 肩関節痛・四十肩・五十肩 | 17:49 | - | - | pookmark |
              腰椎すべり症・脊柱管狭窄症 38歳 女性
              0

                腰椎すべり症・脊柱管狭窄症のため、腰痛と下肢しびれ。
                紹介により来院。

                つづき

                PAOカイロHP
                PAOカイロMoblile


                | 腰痛 | 18:10 | - | - | pookmark |
                膝が痛くて正座できない 77歳 女性
                0
                  一家全員で来院いただいている77歳女性

                  社交ダンスを習っていて、もうすぐ発表会があるのでチョット頑張り過ぎたのか、膝が痛くて正座ができない。また、少し腰痛もあるとの訴え。昔は膝が痛かったことも多かったが、最近は全く調子が良かったとのこと。

                  膝よりも、腰部に少し動きの悪いところがあり、そこが問題のような感じを受けた。

                  腰部に少々押圧をかけた後、正座にて確認すると、ほとんど問題がないとことであった。
                  その後、アクティベータメソッドにて全身の調節にて完了。

                  足が弱くなってしまうと、生きている意味が無いので、ダンスは続けたいので今後ともメンテナンスをお願いしますとお言葉を頂く。

                  ※この方は少々難聴なのだが、最近、こちらがあまり大きな声をださずでも理解しているようで、聞いてみると、少し聞こえやすくなっているとのこと。


                  PAOカイロHP
                  PAOカイロMoblile


                  | 膝痛 | 15:41 | - | - | pookmark |
                  腰部椎間板ヘルニア−台東区勤務 30歳 女性
                  0

                    台東区勤務 30歳 女性

                    4ヶ月前から腰部の痛み、下肢へのしびれがあり、整形外科にてL3/4 L4/5 L5/S1の椎間板ヘルニアと診断される。
                    一時期より状態は軽減しているとのことだが、これ以上軽減しないかもしれないと心配があり来院した。

                    前後屈ともに10度ほど。神経反射、神経学的検査、整形外科学検査は問題ない。
                    立位姿勢は、痛みからの逃避姿勢をとり、体勢が左斜めになっている。

                    3回対応し、痛みと逃避姿勢は少しづつ改善傾向が見られ、その姿勢変化を見たお友達も来院されるようになりました。ただ、改善傾向が見られると言ってもカラダを前屈する際一呼吸置きながらでないと前屈できず、しかも90度を超えての前屈ができなかった。

                    痛みがほぼなくなった後、整形外科にて確認のためMRIを再度撮影されたそうです。
                    すると、ヘルニア自体は悪化しているとのことでした。
                    しかしながら、ご本人は全く痛みがありません。医師に聞いても明確には答えてもらえなかったと報告がありました。よって、ヘルニアがあってもそれが本当に痛みの原因かどうかは明確にはいえないと言う証明になると思います。

                    この方の症状には紆余曲折があり、結局1年3か月の間毎週〜隔週通っていただき、あることを乗り越えられた以降、出来なかった前屈がすんなりできるようになり、急速に症状が改善されました。
                    そして、延期されていたご結婚を無事されました。ご自身の意識では苦ではないことだったのかもしれませんが、「乗り越えなければならないこと」が、マリッジブルー的心理となり、それが痛みの一因だったのかもしれません。

                    半年以上来院されていませんが、お友達曰く、少し違和感が出たりすることもあるそうですが全く調子がいいと言ってたとのご報告をいただきました。


                    ※ 同様の症状であっても、罹患期間、生活習慣や症状が出た経緯により、改善スピードや治療頻度には個人差があります。


                    腰部椎間板ヘルニアについて

                    PAOカイロHP
                    PAOカイロMoblile


                    | 腰痛 | 17:03 | - | - | pookmark |
                    ぎっくり腰(急性腰痛) 35歳 男性
                    0

                      35歳 男性 ぎっくり腰、ご紹介により来院

                      10日前に振り向いた瞬間に腰に激痛が走り、その場で身動きが取れなくなり、やっと起き上がれるようになったので予約をしたとのこと。過去に椎間板ヘルニアと診断されているが、そのときより辛いとのこと。

                      当院に来院時点では座っていることも辛そうであり、事前問診票もイスに座らずに書かれていた。歩くこともチョボチョボという感じでした。

                      腰部可動域は、前屈は10度程度、後屈は5度程度。

                      まず、横になりやすいように、立ったままで対応を開始し、前屈・後屈ともに可動域が広がった時点でうつ伏せになっていただいた。
                      問題箇所と思われる分節を軽く押圧すると痛みが軽減したのを確認し、その後、アクティベータメソッドにより全身を調整。

                      治療後少し痛みは残るが、普通に歩けるとのこと。何をされたわけでもないのにたった1度でこんなに回復するとは信じられないとのお言葉をいただきました。

                       ◎ギックリ腰は横になっている日数が長くなると回復が遅くなると言われています。急激に痛みが走った場合は、完全に冷やし、動けるようになったらすぐにご来院をオススメいたします。そして安静にせず、動ける範囲で日常生活を送りましょう。
                      ※「冷やすと筋肉が硬くなるので、温めてください」と整形外科で指導された患者さんが過去にいました。温めると確実に症状が悪化します。治療後もお風呂で絶対に長湯せず、シャワー程度で済ませましょう。

                      ※ 同様の症状であっても、生活習慣や症状が出た経緯により、改善スピードや治療頻度には個人差があります。

                      PAOカイロHP
                      PAOカイロMoblile




                      | 腰痛 | 15:46 | - | - | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>